回復のコンセプト回復の解説ユーザーの証言手順と頭皮の変化研究室について
 
 
結果だけを追求してきて、早や24年が経過しました。
 
 

髪針器 NS-123

1988年3月、漢方医療のハリ麻酔器の技術を応用して開発され、それ以来4度のモデルチェンジを経て、全国の数多くの理容室・美容室その他育毛サロンで使用され、25,000例以上の回復実績を生み出してきた本格プロ仕様の実力器。


理容室でプロ使用されるNS-123

浸透力イメージ(ピン間隔 6mm)

 

マルチパワー髪針器 NS-2001

2001年2月に登場した、世界で初めて頭皮電極を3並列にし、使いやすさを重視して開発された簡易タイプのホームケア器です。(2003年製造打切り)


浸透力イメージ(ピン間隔12mm)
磁気パワー髪針器 NS-2002M
NS-2001型を改良した簡易タイプのホームケア器です。
(2006年製造打切り)

 

ご購入希望の方は、まずメールから
メールをいただきますと、折り返しご連絡申し上げます。
あなたの毛髪の状態を詳しくお聞きした上で、
ご購入に関しての説明をいたします。
    FACIAL NAVI  |  アドバイス  |  お問い合わせ  |  ホーム  |
 
© 2012 HASSHIN-KI. All rights reserved.